マルキュー九ちゃんでスレた冬の鯉を釣る!宮崎市新別府川211214釣行記

タックル

宮崎市も寒さが一層増し、鯉釣りにはむずかしい冬となりました。

昨年の12月、冬の鯉は釣れませんでしたが、今年の12月は数こそでないものの鯉が釣れています。

今回は、宮崎市新別府川の冬の鯉釣りポイントを移動しながら、マルキュー九ちゃんで1匹の鯉をつることができましたので、ご紹介いたします。

※鯉釣りの移動は自転車です。のんびりやってます。

鯉釣り新ポイントで撒き餌を撒いてみる

宮崎市新別府川の鯉釣り新ポイントに行ってみました。

早速、鯉の姿を確認できました。

しかし、いつもの撒き餌(オカラと鶏のエサミックス、そして食パン)を撒いてみると、沢山いた鯉が全部逃げてしまいました。

こちらのポイントも鯉がスレてしまったのか、数か月は休ませる必要がありそうです。

大型の鯉が見込めるポイントに移動

宮崎市新別府川では最も川幅と水深のある、冬に大型の鯉が見込めるポイントに移動しました。

早速、撒き餌(オカラと鶏のエサミックス、そして食パン)を撒いてみると、一匹の鯉がよろよろと水面に出てきて食パンをあさっています。

冬の寒さのせいか、鯉の動きもゆっくりしていました。

冬の鯉はパンコイに反応せず

まずはフロート無しのパンコイ仕掛けを投げてみました。しかし鯉は水面に現れず、新別府川は静まり返ったままです。

さらに餌の食パンを団子状にして、沈めパンコイの脈釣りで冬の鯉を狙いますが、全く鯉のアタリがありません。

マルキュー九ちゃんに餌を変更すると一匹の鯉がヒット!

恐らく、撒き餌の食パンをあさっていた鯉と思われます。パンコイ、沈めパンコイに反応せず、マルキュー九ちゃんの沈めた仕掛けに鯉が食ってきました。

70cm弱、恐らく4kg強の鯉です。

釣った鯉は採寸後、すぐにリリースしました。足場が悪くぬかるみだったため、上手く鯉をリリースできず反省しております。

やはり冬の寒さのせいか、鯉の泳ぎもゆっくりしています。ありがとう新別府川の鯉!

マルキュー九ちゃんは鯉釣り万能練り餌

口コミやレビューでも評価が高く、コスパも良いので、近場の鯉や小物釣りなどにおすすめです。


■マルキュー九ちゃんの口コミ

これはよく釣れる!マブナ、鯉、ハヤ(ウグイ、カワムツ、モロコ、オイカワ)、モエビ(川エビ?)、亀がよく釣れます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

鯉釣りの帰りに~12月中旬コスモス終了

鯉釣りの帰りに田んぼを見ますと、先月末頃から満開であったコスモスも終了したようです。

コスモスの終了が鯉釣りの一つの目安で、コスモスの終了する12月中旬~1月の冬季は1年でも鯉を釣りにくい時期と思います。

12月以降の宮崎市新別府川の冬の鯉釣りでは数こそ見込めませんが、いろいろな戦略でチャレンジしてみます。

本稿を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 釣り情報へ
にほんブログ村


釣行記ランキング