宮崎市晩秋の新別府川でパンコイに挑戦!20201115鯉釣り実釣記!

スポンサーリンク

宮崎市新別府川にてパンコイで鯉を釣りました

少しずつ寒くなったので、鯉釣りは来年の春までしないつもりでした。ちょっと天気もよくて、検証したいこともあり宮崎市の新別府川に鯉釣りに行きました。

今回の新別府川の鯉釣りの目的は、水温の低下する11月にパンコイで釣れるのか検証するためでもあります。

パンコイなのでエサは食パン

餌の食パンは1回の釣行で1斤使います。

餌の食パンは100円位

餌の食パンは、撒き餌とつけ餌を自宅で準備しています。近所のスーパーで100円位のパンです。

写真左の耳が撒き餌、右の白い部分がつけ餌です。

・耳の部分は小さめの角切りにし、遠くまで飛ばしやすくしています。

・つけ餌の白い部分は1.5cm~2.5cmの大きさにカットし、状況を見て針に付けるサイズを変えています。

撒き餌とつけ餌ジップロックに入れて冷凍保管しています。

撒き餌の方法

指でつまんでポイポイ飛ばします。

流れの速さをよく見て、割と広範囲に撒きます。

ポイポイ飛ばすと亀とブルーギルが寄ってきます。

パンコイに鯉がヒット!

70cm位、サイズはまあまあ。

新品タモの柄が折れる

タモを新調しましたが、初回で折れました。残念!

タモ枠を60cmから80cmに変えたところ、とてもすくい易いです。

これからは80cmのタモ枠を使う予定です。

パンコイで釣った鯉は新別府川にリリース

いつも思うのですが、鯉って凄い生命力の持ち主。全然弱ってません。

パンコイタックル紹介

最初はバスロッドから開始しました。約数ヶ月で、どんどん大袈裟になりハードなタックルに進化しています。

竿はダイワのメガフォースbig fish

この竿はオランダからのお取り寄せです。パックロッドで5本継と自転車釣行にピッタリです。

9ft位の長さで全部sicガイド、値段は1万円弱とコスパよし。塗装が少し雑なのは値段からして、しょうがないですね。

ガチガチの竿ですが持ち重りもなく、今のところ気に入ってます。今回釣れた70cmクラスの鯉は、楽勝でとりこめました。

石鯛針のばされてます

以前の釣行で、カン付きチヌばりをのばされたので、自宅にあった太軸の古い石鯛針を使っています。

ちなみにハリスはケプラー15号、道糸PE1.5号の組み合わせです。

■石鯛針って70cmの鯉に、のばされるんですね。ちょっとビックリ。

ヤフオクでパンコイ竿を収集

新別府川の鯉釣りにピッタリなパンコイ竿を、ヤフオクで買い集めています。

メーターオーバーの鯉を釣り上げるためです。

・ufmウエダのGTロッド
こちらはパンコイに丁度いい感じです。

・オリンピックのオフショア用ローラーガイド竿
物干し竿みたいです。

・PENNのオフショア7ftロッド
これもガチガチでいい感じです。

今回の釣行で気づいたこと

水温の低下する11月の 宮崎市新別府川にて、パンコイで鯉は釣れるのか検証しました。

結果は、釣れる!

しかし、メーターオーバーの回遊が見られず、10月のよく釣れた時期とは明らかに状況が異なります。恐らく、今回釣れた鯉は回遊でなく、たまたま釣り座近くにいた鯉だと思います。50cmクラスの鯉の回遊もなかったです。

ということは、今年の場合、11月以降はランガン拾い釣りメインで、回遊するメータークラスを狙うのは難しい、という仮説が成り立ちます。

新別府川のパンコイ釣りは、今年になって始めたので、四季パターンがつかめていません。鯉釣りのデータストックのため、仮説をたてて検証の釣行が必要かなと思います。

帰宅途中にて

自転車の釣行ですので、帰りはのんびり、景色を見ながら帰ります。途中でみかけたことや、気づいたことを、ここではお伝えします。

ゴミ捨て禁止の看板

なんで田んぼにゴミを捨てるんでしょうか。理由がよく分からないです。

稲刈り後の田んぼはコスモス満開

絶景です。釣り終ってのコスモス、最高です 。

宮崎市の夕暮れ

今日も一日終わるんですね。新別府川の鯉達、今日もオッサンを相手にしてくれてありがとう!

また一緒に遊んでね!!

私はこんな感じの人です。

次回の餌です。安くで見つけたら、買っておいて冷凍しています。

この記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
シェアする
宮崎の釣りを楽しむ