2022年9月宮崎市新別府川での鯉釣り釣果まとめ|発泡1本針に挑戦中

宮崎市新別府川での釣果ですが、8月、9月ともに苦戦しております。

例年真夏の時期は鯉の活性が低く、また日中は高温となるため鯉釣りはお休みの期間かもしれません。

9月の月初、月中は鯉の釣果を得ることはなく、月末から少しずつ釣れだしたようです。

9月29日は鯉4匹(発泡1本針)

パンコイ、練り餌に反応しないため、発泡1本針で釣りました。

固形の餌を嫌っているのか、針につけた餌(干し芋、ふかし芋ほか)を口にすることはありませんでした。

※夏場の鯉釣り餌には工夫が必要で今後の課題ともいえます。

 

この日は画像のほかにアベレージサイズの70cmクラスが3匹釣れましたが、デジカメ不調につき画像が保存されていませんでした。

9月30日は鯉3匹(発泡1本針)

月末日には鯉が3匹釣れました。いずれも70cmクラスですがデジカメ不調につき動画が1匹分(やむなくスマホで撮影)しか残ってません。

 

まとめ

9月は月末近くに釣果を得ています。しかし8月に続き鯉の食いが渋い状況には変わりなく、夏場どうやって釣るかが課題となっています。

来年の同時期には何とか夏場の釣れない状況を打破したいです。

この記事を最後までお読み頂きありがとうございました。

宮崎での釣行で役立つ天候ほか情報集


にほんブログ村 釣りブログ 釣り情報へ
にほんブログ村


釣行記ランキング