田植え期の雨後に鯉5匹ヒット!宮崎市新別府川で楽しむパンコイ祭り!210321釣行記

2021年3月21日、田植え期の宮崎市新別府川でのパンコイ釣行記です。

新別府川は田植え期のため、連日泥濁りでした。当日と前日、雨模様となり真水が川に入り、濁りが取れるかも?という期待を胸に新別府川に向かいます。

案の定といいますか、数日前の泥濁りは取れており、水質も良さそうです。

スポンサーリンク

1匹目の鯉:橋の上からパンコイにヒット

土まみれです。川べり、ぎりぎりで餌を拾っていた鯉を仕留めました。

橋の上から釣るときは、鯉の目の前に餌を持ってくることが大切です。

リリースしました。きれいな魚体で、健康そうな鯉です。

2匹目の鯉:場所移動して、橋の少々下流域でパンコイにヒット!

2匹目も健康そうな鯉です。すぐ足元でヒットしました。

新別府川の川べりを降りて、釣った鯉をリリースしました。

3匹目:最も魚影が濃いと思われる場所でヒット!

3匹目の鯉はランディングに失敗しました。タモがなかったので、釣れた鯉をぶり上げようとしたところ、針が伸びてしまい逃げられました。

残念!

4匹目の鯉:2匹目と同じ場所でパンコイにヒット!

本命ポイントで1匹釣ったため、2匹目の鯉を釣った場所に移動。4匹目の鯉を釣ることができました。

4匹目の鯉を新別府川にリリースしました。大きな鯉になって下さい!

5匹目の鯉:3匹目と同じ場所でパンコイにヒット

次々と場所を移動し、本日、最後となる5匹目の鯉をキャッチ!

夕方だったので、動画は少し暗めです。

5匹目の鯉を新別府川にリリースしました!さすがに腕がパンパンです。

パンコイのバイブル紹介

こちらは、パンコイにハマるきっかけとなった本です。フロートの作り方も記載してあります。

宮崎市新別府川近くの夕暮れ

宮崎では早期米の田植えが始まっています。稲刈りは盆前後と思います。

なんだか、時間が止まっているみたいです。

今日も楽しい釣りを満喫できました。新別府川の鯉たちに感謝です!

この記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
シェアする
宮崎の釣りを楽しむ