鯉がいなくて苦戦!宮崎市新別府川で楽しむパンコイ!210311釣行記

宮崎市新別府川のいつもの場所に鯉釣りに行きました。しかし鯉の群れの回遊が見られず、撒き餌をしても新別府川には亀しか見当たりません。

約4時間粘った釣った結果、一匹の鯉を釣りました。

スポンサーリンク

鯉の群れが回遊しない

2月の気温が上がった日の釣行では、いくつかの鯉の群れが回遊していました。しかし、3月中旬になると、新別府川の鯉の群れが見られず、回遊もしていないようです。

昨年の秋から新別府川のパンコイ釣りを開始したものの、まだ年間の鯉釣りデータが集まっていないので何ともいえず、理由が不明です。

約4時間以上粘って1匹!

撒き餌のオカラとパンのみみを撒き続けること4時間以上、ようやく画像のサイズの鯉を一匹釣ることが出来ました。しかし、単独で回遊してきたようで、ほかの鯉が見当たりません。

大群の鯉が回遊するのを目撃することもあれば、今日のように全く姿すら見えない、これが鯉釣りなのかもしれません。

パンコイのバイブル紹介

※こちらはパンコイのバイブルです。この本をきっかけにパンコイを開始しました。

なぜいつもの場所から鯉は姿を消したのか?

いままでいた鯉はどこに行ったのか?なぜ撒き餌に集まってこないのか?3月の季節パターンを考えることにします。

これから釣行を重ね、パンコイの経験値を上げていきます。

この記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
シェアする
宮崎の釣りを楽しむ