宮崎市大淀川でチニング!おススメトップウオータールアー3選&キビレ釣行記210805

キビレ
キビレ

猛暑の続く中、宮崎市大淀川でキビレをトップウオータープラグにて狙います。 例年ですと、8月15日あたりからシーズンインします。時期的に少々早いのですが、様子見も兼ねて釣行してみました。

スポンサーリンク

大淀川でキビレ用のペンシルを投げてみた

まず、廃盤アユチュピペンシル9cmを投げてみます。ドッグウオークさせますが、反応なしです。 やる気のあるキビレがいれば、ペンシルのジャカジャカ巻きに反応するのですが、チェイスもありません。 しかし、連日の照りこみで水温も上昇しており、大淀川にやる気のあるキビレはいるはず、と考え作戦変更です。

■ハイシーズンのペンシルには、こちらがおススメ。

大淀川でキビレ用のRAポップを投げてみた

元祖黒鯛ポッピングのRAポップを投げてみました。時期が少し早かったのでヒットせず。 ■こちらも本格シーズン入りしてから出番です。 チヌ専用ポッパーとしては最高の出来栄え!

ポッパーのサイズを下げたところキビレヒット!

5cmのおとなしめポッパーに変更したところ、ようやくキビレが水面を割りました。

やっとキビレがヒットしたものの、群れでルアーを追うこともなく、反応はあまり良くなかったです。

砂まみれです。 ようやく釣れたので、満足です。 これから本格シーズン入りです。例年ですと、11月位まで釣れます。 今年どうなるのか、とても楽しみです。

■食いの渋いときは、小型のポッパーがおススメ。飛距離など考えると、小さくて5cm位かなと感じています。今回はキラキラ系やパール系でなく、クリア系にヒットしています。 もちろん、時間帯や水食によって、カラーを使い分けると、釣果もアップ!

釣れたらリリース!

弱る前に早めにリリースします。

元気いっぱい、大淀川に帰りました。 ※食べる予定もないのに、たくさん持ち帰る方がいらっしゃいますが、あんまり関心できなく存じます。いつまでもキビレ釣りを楽しむために、何匹か釣ったら、場荒れを防ぐために何日か場所を休ませる、など工夫が必要かもしれません。

今回のポイント

画像がなくて申し訳ございません。 今回は、水没した瀬周りについているキビレを狙いました。大淀川の浅くなっている瀬の周りを狙い、ポッパーを斜めにクロスさせると食ってきます。

キビレ用のポッパーはどこでも投げているわけでなく、障害物などイメージしながらトレースするのがコツと考えています。

キビレは黒鯛と同じく、障害物周りで餌を探しているようです。 大淀川のキビレは、かなり広範囲を移動しており、釣り座近くにやってきたら手早く釣るのがコツだと思います。

キビレポッピング、これから本格シーズンに突入

大淀川のキビレポッピングは、これから本格シーズンに入ります。 40cmクラスのキビレがポッパーやペンシルを追尾する姿は、いつ見てもエキサイティングです。

これから釣行を重ね、ご報告いたします。

本日の釣果まとめ

釣行日:2021年8月5日
ポイント:大淀川中流域
ターゲット:キビレ
天候:晴れ 潮汐:中潮
時間:午前9時

今回の記事をご覧になっていただき、ありがとうございました。 これからも釣果を投稿しますので、よろしければご覧になってください。

スポンサーリンク
シェアする
宮崎の釣りを楽しむ